石田 聖也

石田聖也

劇作家・演出家

協会入会年 

所属団体
・演劇ユニット そめごころ
・A cross.lab

プロフィール

2013年、演劇ユニットそめごころ旗揚げ。以後、ほとんどの作品で演出を務める。自身の戯曲の上演や既成戯曲の立ち上げや、俳優の記憶を再現・再構築する「ココ、ドコカ、目覚める風景。」、劇場空間を野外に見立てた仮想野外劇「銀河鉄道の夜」、ビデオインスタレーション×演劇をコンセプトに創作された「スクリーン」など、創作方法・スタイルを作品ごとに変化させる。2020年には研究室『A cross.lab』を発足、「街と劇場の未来学」をテーマに野外劇の上演、街を切り取るワンカット無声映画「52秒のシティグラフ」、評現空間誌「Rbl-リブル-」創刊などその活動は多岐にわたる。